お役立ち

容量が減った?小さくなった?ハーゲンダッツのクリスピーサンドを調査

ハーゲンダッツ

アイスクリームでも、

『値段は高いけど、おいしいアイス』

といえば、何を思い浮かべますか?

 

筆者は、『ハーゲンダッツ』を思い浮かべます。

この『ハーゲンダッツ』といえば、ミニカップを筆頭に、クリスピーサンドなど、たくさんの種類がありますよね。

ただ、その美味しさは認めますが、大きさが小さいと思いませんか?

元から小さいことには小さいのですが、

昔よりも、『ハーゲンダッツ』シリーズの大きさが小さくなった

気がするのです。

 

この記事では、『ハーゲンダッツ』について、内容量が小さくなったかどうか、その真相を確かめていきます。

 

『ハーゲンダッツ』は小さくなった?

ハーゲンダッツ

 

 

『ハーゲンダッツ』は、アメリカ発祥の高級アイスクリームで、日本には1984年に上陸しました。

ほかのアイスよりも価格が高いだけあって、味の格も違い、濃厚でコクがあり、とてもおいしいですよね。

 

『ハーゲンダッツ』はカップタイプのアイスであるミニカップがよく知られていますが、その他にも、さまざまなシリーズが販売されています。

ミニカップの他に、

  • クリスピーサンド
  • バー(旧:クランチークランチ)
  • パイント

などがあります。

 

これら『ハーゲンダッツ』のシリーズのうち、

クリスピーサンドなど、一部のアイスが小さくなったのでは?

と言われているのです。

Twitterの投稿を見てみたところ…

26才女性

ハーゲンダッツのクリスピーサンド小さくなった

30才男性

すげえ久しぶりにハーゲンダッツのカップアイス買ったけど、小さくなったなぁ、こいつ…。

32才女性

ハーゲンダッツ、値段同じなのに小さくなったよねぇ。

42才女性

ハーゲンダッツのクリスピーサンド絶対小さくなった。

など、『ハーゲンダッツ』が小さくなったことを気にする声が結構な数でみられます。

その中でも、

クリスピーサンドが小さくなったと感じている人の割合が、かなり多い

というのも、傾向として見られましたね。

 

果たして、本当に『ハーゲンダッツ』は小さくなったのでしょうか?

『ハーゲンダッツ』の内容量を調べてみました。

 

まず、『ハーゲンダッツ』シリーズのそれぞれの内容量を見ていきましょう。

『ハーゲンダッツ』の内容量は…

ミニカップ:110ml

クリスピーサンド:60ml

バー:80ml

パイント:473ml

こうなっていました。

 

『ハーゲンダッツ』は、過去に、

2014年4月と12月、そして2019年1月に、値上げを実施

しています。

2014年は、主原料となる作物の高騰、2019年は原材料など様々なコストの高騰による品質維持が困難になったことを理由に値上げしていました。

この時、値段は上がりましたが『ハーゲンダッツ』それぞれの大きさは、上記のまま変わっていません。

 

ということは、『ハーゲンダッツ』の大きさは変わっていないのか?と思うところですが…

実は、クリスピーサンドと、ミニカップは、それ以前に大きさが小さくなっていたことが判明しました!

2014年2月に、

  • クリスピーサンドの内容量を66ml60ml
  • ミニカップの内容量を120ml110ml

このように変更していて、クリスピーサンドとミニカップは、実質値上げのうえに、さらに値上げしたことになりますね。

クリスピーサンドとミニカップだけではありますが、

『ハーゲンダッツ』が小さくなったのは事実

とわかりました。

先ほど、Twitterのコメントを紹介した際に、値段は変わっていないが小さくなったと言っていた人がいましたが…

そのような時期は存在していない

ため、勘違いだと言えるでしょう。

 

ただ『ハーゲンダッツ』の場合、コソコソと消費者に知らせずに実質値上げをするのではなく、

『大きさを小さくする』としっかり発表している

ので、この点だけは評価できますね。

 

まとめ

『ハーゲンダッツ』は本当に小さくなったのか?

その真相を確かめるべく、『ハーゲンダッツ』の内容量を調査してみたところ、

ミニカップ:120ml⇒110ml

クリスピーサンド:66ml⇒60ml

バー:80ml

パイント:473ml

という結果になりました。

ミニカップとクリスピーサンドは、小さくなった

ことが判明したのです。

 

2014年に、上記全ての商品が値上げしたのですが、ミニカップとクリスピーサンドについては、

内容量を少なくした上で、値上げまでしていた

ことになります。

消費者として、かなり残念な結果ですよね。

ただでさえ、『ハーゲンダッツ』は高級アイスクリームとして、高いのですから…。

  • この記事を書いた人

watari1

創作活動を趣味にしている、中部地方在住の20代男です。 これまで世の中に関心が持てず、これといって誇れるものも持っていないため、ペシミズム的な思考でなんとなく日々を消化しているだけでした。でも、昨今の世界情勢や周囲の環境の変化で生活への不安を感じ、活動できる場を持ちたいと思うように。 記事の執筆を通じて、新たな知識や物の見方を増やしていきます。

-お役立ち

Copyright © ところてんブログ, 2017~2021 All Rights Reserved